奈良県パワーリフティング協会へようこそ。

公益社団法人 日本パワーリフティング協会 加盟団体(47都道府県パワーリフティング協会)

このページは奈良県パワーリフティング協会のホームページです。


令和元年9月21日(土)~23日(月)開催の第74回国民体育大会「茨城ゆめ国体2019」 公開競技パワーリフティング競技に於いて、66kg級奈良県代表芦原徹選手が優勝しました。


第20回近畿クラシックパワーリフティング選手権大会・2019年国体ブロック予選大会(ノーギア競技)

令和元年7月14日(日)パワーフラッシュアリーナ(兵庫県明石市魚住町錦が丘4-12-11 )



   2019年(令和元年)5月12日(日)に、ならでん第二アリーナウエイトリフティングトレーニング室で開催されました【第73回奈良市民体育大会(春季大会)】の「ウエイトリフティング競技」の中のパワーリフティング技について、大盛況のうちに無事終了することが出来ました。競技への参加の皆様、スタッフおよび関係者の皆様まこにありがとうございました。【参加者:パワーリフティング競技17名(うち女性1名)・ウエイトリフティング競技10名・スタッフ、関係者数名】

 来年度も同時期に第74回が開催されます。それまでの一年間、皆様におかれましては、奈良県のパワーリフティング競技の発展、ひいては日本のパワーリフティング競技の発展のためにご協力していただきますようよろしくお願いします。

第73回奈良市民体育大会(パワーリフティング競技の部)ギャラリー



   2019年4月7日(日)に堺市立大浜体育館において大阪府パワーリフティング協会の主催で開催された、第47回大阪府パワーリフティング選手権大会 第21回大阪府クラシックパワーリフティング選手権大会 兼 第74回いきいき茨城ゆめ国体 大阪府予選会(ノーギア競技)  第5回奈良県クラシックパワーリフティング選手権大会 兼 第74回いきいき茨城ゆめ国体奈良県予選会(ノーギア競技)に於いて、奈良県パワーリフティング協会から出場した芦原 徹 選手(マッスルプロダクション 奈良 所属)が、国体公開競技パワーリフティング、66kg級で奈良県代表に選出されました。

■芦原選手の記録

・スクワット:185kg

・ベンチプレス:135kg

・デッドリフト:235kg

・トータル記録:555kg


芦原選手デッドリフト試技235kg


↓パワーリフティングの種目↓


スクワット

バーベルを肩でかついで、しゃがみ、立ち上がります。(引用OPA)


ベンチプレス

ベンチ台に仰向けになり、胸の上でバーベルを挙上します。(引用OPA)


デッドリフト

床に置かれたバーベルを垂直に引き上げ、脚と背中が伸びきるまで挙上します。(引用OPA)

【出典】福井しあわせ元気国体2018公開競技【成年男子66kg級優勝 芦原 徹選手(奈良県)】